4月20日発売の「フライデー」が、瑛太と関ジャニ∞・錦戸亮の飲酒トラブルを報じた。この報道は、大きな話題を集め、ネットでも様々な意見が飛び交っているという。

「記事によると、酔っ払った錦戸が、一緒に酒を飲んでいた瑛太に対し、中指を立ててからかっていたとのこと。これにブチギレた瑛太は、錦戸に馬乗りになり、ボコボコにしていたそうです。今回の報道にネットでは、『ジャニーズをボコるなんて凄い!』『瑛太を見直した』『中指立てられたらキレて当然』と瑛太を賞賛する声のほか、『父親なのに何やってんだよ』と、手を上げた彼を批判する声も相次いでいます」(芸能記者)

2人は08年に放送されたドラマ「ラスト・フレンズ」(フジテレビ系)で共演して以来、親交を深めているというが、今回の事件には、ある女優の存在が関係している可能性があるという。

「2人は新垣結衣と繋がりがあります。錦戸といえば過去、新垣との通い愛が写真誌にスクープされ話題に。一方、瑛太は昨年、映画『ミックス。』で新垣と共演した際、完成上映会にて、彼女とずっと共演したかったと明かし『ガッキーはいつも嘘がなくて自然体で…』とベタ褒め。さらに『今だから言っていいことですよね。好きです。告白です』とガチトーンで発言し、観客を驚かせました。もし瑛太が本気で新垣を好きだったとすれば、錦戸に中指を立てられた瞬間、『なぜこんな奴と』と、彼の中での積年の思いが爆発してしまった可能性も考えられますね」(前出・芸能記者)

錦戸はすでに新垣と破局しているとはいえ、瑛太の中には色々と思うところがあったのかもしれない。